未経験からWEBデザイナーになれるのか? Vol.07

  • 2016/10/16
  • 2018/09/16
未経験者が就職・転職する際の心構えと考え方

未経験者が就職・転職する際の心構えと考え方について!

(1)高望みはしない!

今回は、全くの未経験で、大学や専門学校でもデザインやプログラムなどの勉強をしていない人をターゲットに書いてみます。
つまり、私のようなデザインとは関係のない文系大学卒業で、事務職から転職のようなケースです。

何度も書いてきていますが、最初から有名制作会社のデザイナー募集を受けに行ってもおそらく全く無理です。
比較的大きな規模の制作会社であれば、サイトの更新担当という形で募集しています。はじめは、デザイナーでなくて、オペレータに近い職でも、業界に入れるのであればアリかと思います。

入ってから、お金をもらいながら、仕事以外の時間もWEBの制作などの勉強を自分で積み重ねていけば、周りとの実力差も縮まってきます。
まずは、お金をもらってWEB関連の仕事をすることを目指しましょう。未経験の方の一番初めの目標はそこにしてみて欲しいと思います。

(2)入りやすそうなところは?

比較的大規模な制作会社の、サイト更新担当

派遣会社経由の仕事(普通の派遣でも紹介予定派遣でもよい)

一般企業が募集しているWEB担当者やECサイトのWEBマスター

上記3点が未経験でも入りやすいところかと思います。
そこに入るにも未経験では当然苦労します。まず、言われるのが「実務経験がないとね~。。。」
この一言でしょうね。

それをクリアするには、私は以下のように思います。

(1)実力をつけるために自分のプライベートワークをドンドン作ること。
(2)時間は何時からの出勤でも大丈夫だし、残業も構わない。と時間的融通とやる気を見せる
(3)アフィリエイトなどで収益を上げるための仕組みも理解しておく。
(4)その会社について、しっかり調べておき社長や役員のブログなども読んで企業研究は最低限しておく。

少し長くなって来ましたので、なぜこの4つが大事かは、次の記事で!

未経験者がWEB業界に転職するためにやっておくべき4つのこと

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめレンタルサーバー

  1. mixhost
    この記事は、mixhost(ミックスホスト)ってどうなんだろう?という方に向けWEBデザイナー・デ…
  2. mixhost(ミックスホスト)
    この記事は、mixhost(ミックスホスト)の契約関係・サーバー基本機能・Web機能・メール機能に…
  3. xserver(エックスサーバー)
    この記事は、色々なレンタルサーバーを比較していて、XSERVER(エックスサーバー)ってどうなんだ…
  1. webデザイナーに人気のエディターは?

    2016-11-5

    投票で見る「webデザイナーに人気のエディターは?」

    「webデザイナーに人気のエディターは?」の投票を作成しました! webデザイナーになりたい方…
ページ上部へ戻る